がんばり屋さんはきっと大丈夫~セミの羽化です

ずっとずっと土の中に独り。さみしいとは思わないのかな?

生まれたときから1人なら寂しくはないのかな??

きっと寂しいから、地上に出たらスタイル整えて服も着替えてオメカシしてみんなと遊びにいくんだろうね。

おーい 命(めい)イッパイ遊ぶのもいいですけど、もう少し静にしてくれると有難いぞ(笑)

ミンミンうるさくて夏はよく眠れませんヨ(><)

 

Img_2151a01a640x480

本文へ続きます↓(動画はこちら)

 

Continue reading "がんばり屋さんはきっと大丈夫~セミの羽化です"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・アゲハ・FLASHの項

 

しばらくぶりに「蝶」を更新しました

 

以前、MPEG1だと大きすぎて登録できなかった動画データをFLASHに。

 

 IMG_1982a01a160x120      IMG_1732a01a160x120

 クロアゲハ(羽化)     スジグロシロチョウ(羽化)

  <2Mバイト>            <3Mバイト>

  *(320x240ですので再生画面を小さめにしていただくと見やすいかも)

 

ココログも見かけ1ギガ対応になったのでそのままアップロードしてもよかったのですが、ちょっと勉強も兼ねてフラッシュにしてみました(^^;

羽化シーンはちょっと長めなので気楽に観てね(*^-^*)

 

<こちらもどうぞ>

 

●「蝶が舞う夏の日」・・・・蝶の画像と動画です 

秋葉カントリー(自然)・・蝶や自然があります

秋葉カントリー(趣味)・・メダカを扱ってます

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日虹(にじ)の生まれる場所~

 ●二重<ふたえ>の虹・・・(拡大します)

IMG_2985a640x480a01 

 

 ●2虹<にじ>の生まれる場所・・・(拡大します)

IMG_2986a640x480a01 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと待ってよ ヒグラシさん(--;

 今日のお客様~

IMG_2178a320x240

 ヒグラシさん(だと思います) 一丁目の・・(^^;

     ・・ではなく(汗)

 実は、このヒグラシさん。夕方だけでなく夜明けからも鳴く困ったサンなのです(^^;;

 早朝だけでも止めてくれると嬉しいんだけどなぁ~(∋_∈)

 

 ●晩夏の蝉時雨・・・とりあえず画像だけ

 

 あと、追記ながら今日のアブラゼミの羽化です

IMG_2170a320x240

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秘密結社のセミ発生装置

 アブラゼミの羽化です。

IMG_2040a320x240

IMG_2047a320x240

IMG_2050a320x240

IMG_2063a320x240

IMG_2079a320x240

 ウチの庭、原産の蝉(アブラゼミ)です。

 本日は、ちょうど雨が降ったので普段より沢山の蝉が羽化しそうです。

 幼虫からの羽化自体は1時間ほどで終わりましたが、その直後からさらに2匹が這い出してきました。すでに羽化した一匹とこれから羽化する1匹です。また近くから蝉の鳴き声が聞こえたりしますので、庭のあちこちで同じように羽化しているみたいです。

 今年の蝉の羽化に立ち会えてチョッと嬉しかったのですが、朝の早くから庭の木でアブラゼミが全開で鳴いておりました(つД`) これって、もしかしたら庭で生まれた蝉がまた、この庭で産卵する循環のサイクルができているのかもしれませんね。

 ちょっと感動しつつも、やはり蝉の鳴き声がウルサイのでオイラも泣いています(--;

 *ちょっと閃きました!世界中に蝉をばら撒いて一日中うるさい声で鳴かせると、みんなイライラ気分になって世の中が荒れちゃいますヨ。そうすれば悪の秘密結社は労せずに世界征服~♪(*^-'*)>  オイラも世界制服~(°o°C=(_ _;バキ(汗)

 ●晩夏の蝉時雨・・・とりあえず画像だけ

 

** 私事ですが、アゲハチョウの動画や写真をあげました。以前のものを流用したため、なんだか見づらくなりましたけど(--;スタイルシートで書き直すときもあるかもしれません。近日中に動画は別サーバーに替えたいと思いますので、それまでご迷惑おかけします。

 ●蝶が舞う夏の日

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(羽化)の項

いよいよ羽化するみたいです。

 

 <7月19日 午後10時30分>

IMG_1914a320x240

 頭の方から急に黒くなり始めました。羽化の約6時間前です。

 

 <7月20日 深夜>

IMG_1926a320x240

 真っ黒になりました。

 

 <羽化開始 午前5時過ぎから>

IMG_1963a320x240

 蝶が抜け出た後のサナギのように全体が見えてくると、羽化が近いです。30分以内くらいで始まったと思います。

 

IMG_1964a320x240

 ジワ~と染み出るような感じで羽化が始まりました。ナミアゲハと違って非常にゆっくりした印象を受けます。足でモゾモゾと頭部の蛹の部分を押し上げているみたい。

 

IMG_1968a320x240

 うんしょ うんしょとあと少し ( ノ ̄∇ ̄)ノ

 

IMG_1971a320x240

 やっと上半身が出てまいりました。やったー(*^0^*)

 

IMG_1973a320x240

 完全に脱皮しました。たまたまなのかナミアゲハと違って、一気に割り箸を上っていこうとはしませんでした。途中で休息状態です。

 

IMG_1975a320x240

 羽を乾かそうとしているのは良いのですが、羽が蛹の皮や割り箸に接していても気にしていないようです。大丈夫なのでしょうか?とりあえず、うまく乾かせるような体勢にしてあげました。のんびりした性格なのかな。

 

IMG_1982a320x240

 羽が伸びきりました。ヨカッタ ヨカッタ (〃^0^〃)

 

IMG_1984a320x240

 羽を乾かしているクロアゲハ。どうやらオスみたい。メスはもっと赤い紋が目立っています。

 

IMG_1325a320x240

 飛び立つ直前。なんとかここまで無事に育ってくれました(^^)あとは、嫁さんを見つけて子供を遺すだけですけど、短い間なのでとても忙しそう。うまくいくといいですね。

 そういえば、スジグロチョウといいクロアゲハといい、どちらかと言えば暗い場所を好む蝶みたいなので、やっぱりウチの庭は暗いんでしょうね。木などがいっぱい茂っておりますし(^^;

 次は、セミでしょうか。庭の土の下には、アブラゼミとヒグラシの幼虫が住んでいますので、シーズン中は毎日羽化します(^^)

 

 <参照>

虫愛ずる姫君の父君も憂鬱・・?

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(幼虫)の項

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(蛹)の項

 

 <羽化>の瞬間の動画はもう少しお待ちください。もし、ナミアゲハの羽化でよければコチラ。

●「蝶が舞う夏の日

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・アゲハ(幼虫)の項

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・アゲハ(蛹)の項

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・アゲハ(羽化)の項

| | Comments (9) | TrackBack (0)

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(蛹)の項

 いよいよクロアゲハの幼虫が蛹になるようです。でも、夜中に下痢状のウンチをしたまではよかったのですが、見ていない2時間ほどの間に飼育箱から脱走しちゃいました(^^;

 なんとか見つけると近くの生け花のススキのような葉っぱで休息しておりました。よく水に落ちなかったと胸を撫で下ろし。ヨカッタ。ヨカッタ。

 

<7月6日 深夜>

IMG_1800a320x240

 人口羽化器に入れてあげると、容器中をくまなく動きまわっていたのですが、しばらくすると蛹になるのに適した場所を見つけたようです。

 <写真>では、逆さまを向いて蛹の支点になるところに糸を張って土台作りをしております。

 

 <7月6日 午前>

IMG_1807a320x240

 すっかり<前蛹>になっておりました。ナミアゲハと較べるとちょっと茶色っぽいというか赤っぽい感じがします。

 

 <7月7日 午前>

IMG_1196a320x240

 丸一日たって、いよいよ蛹になるようです。くしゃくしゃのしわくちゃになっちゃいましたね(;´д`) ちょっと気持ち悪いかな。

 

IMG_1210a320x240

 30分後、蛹になりました。髪を振り乱してシャウトするロックのヴォーカルよろしく、スゴイ運動能力で皮となった頭の部分を振り飛ばしておりました(^^; さらに、ナミアゲハより一回り以上大きいです。

IMG_1814a320x240

 さらに30分後、スゴイ角度で曲がっちゃいました(笑) ナミアゲハでは少しだけ反り返った程度でしたが、クロアゲハの蛹はここまで曲がっちゃうんですね。どういう心持ちでここまで反り返ったのか少々問い詰めたい気分です(^^;

 

 <7月7日 夜>

IMG_1822a320x240

IMG_1827a320x240

 蛹の色も茶色くなり、サナギっぽい感じになりましたね(*^_^*) さらに一日後には完全に色が定着したようです。

 

 10日から14日くらいで羽化するというらしいので月の半ばが予定日でしょうか。

それまでちょっとのんびり休憩~(⌒‐⌒)

 

 こちらもどうぞ

 <参照>

 ●虫愛ずる姫君の父君も憂鬱・・?

 ●虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(幼虫)の項

| | Comments (0) | TrackBack (0)

季節が巡る(めぐる) 命も廻る(めぐる)・・

 スジグロシロチョウと思われる蝶の羽化の様子です。

 なんとも珍しく?横向きの蛹が羽化します。

IMG_1765a320x240

 コレは羽化の前の状態です(別の個体)。羽の模様が透けております。

IMG_1767a320x240

 羽化を始めました。こちらは、背中の辺りが割れて羽化するようです。

IMG_1771a320x240

 うんしょ、うんしょ、触覚も出てまいりました。

IMG_1775a320x240

 かなりヘンな体勢で出てきましたね。やはり横向きだとイロイロ大変だったりするのでしょうか~?

IMG_1778a320x240

 なんとか無事に羽化しました(*^_^*) 羽を乾かす足場を探して円に沿ってウロウロしてます。

IMG_1783a320x240

 結局、自分の抜け出た蛹の皮が足場としてちょうど良かったようですね。

IMG_1785a320x240

 ここまでで約6分。だいぶ羽が伸びてまいりました。足場も変わっちゃいましたね(^^;

IMG_1788a320x240

 さらに2~3分後、羽は伸びきったと思います。この状態で、完全に乾燥するまでじっとしているみたいです。

 通常の頭が上向きの蛹や、この個体のような横向きのさなぎは羽化率が高かったです。でも、頭が下向きで逆立ち状態の蛹だったり、お腹が下になっている状態の蛹はほとんどが羽化の前に腐ってしまいました(T_T)

 呼吸が関係しているなんて話も聞いたことがありますが、原因はよくわかりません。とりあえず、変な体勢の蛹は位置を矯正してあげると孵化する確立が上がるかもしれませんね(自信はないですが)。

 頭が下向きの逆立ち状態でも腐らずに羽化できた蝶が一匹いたのですが、うまく羽を乾かすことができなくて、結局飛べない蝶になってしまいました。

 今回、羽化した蝶は無事に旅立ってくれたのでヨカッタです。

 さらに、リリースした蝶かはわかりませんが、数匹の蝶がタマゴを産んでいますので次の世代の青虫がまた誕生しそうですね(^^;

<参照>

 キャベツ畑で目が覚めて・・

 ●キャベツ畑でみる夢は・・・?

 ●キャベツ畑は夢のあと・・

 ●キャベツ畑で夢はつづく・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(幼虫)の項

 ナミアゲハを大空に帰したその日の夜、ウチの庭の木のアゲハの幼虫が終齢幼虫になっておりました(^^;

IMG_1661a320x240

 自然のものを飼うのはもうやめようかなと思い、しばらく悩んでいましたがナミアゲハとは違う模様をしていたので結局もう一度飼うことにしました(^^; 

 (これ以外の幼虫は、ハチやクモにやられたのか居なくなっておりました)

IMG_1704a320x240a1

 模様が全体的に茶色っぽい(赤っぽい?)のと、第6腹節の模様が背中で繋がっているのでクロアゲハかなと判断しました。ちなみに繋がっていないとモンキアゲハかもしれないということです。

 それにしてもクロアゲハの幼虫はとにかくビッグです。食べる量もビッグ。ウンチもビッグ(--; ナミアゲハをさらに越える大きさと食欲です。大きさも5センチもありますヨ(^^;それに食事で葉っぱを食べる時、「シャリ、シャリ」と咀嚼音が聞こえてくるのもまた凄まじいものがあります。指を出したら食べられちゃうかも??ヽ( ゜Д ゜;)ノ

IMG_1710a320x240

 また、幼虫や蛹の期間がナミアゲハより長いです。ナミアゲハの5割増しというところでしょうか。

 さて、無事に育って欲しいものですね。

 <参照>

 ●虫愛ずる姫君の父君も憂鬱・・?

 ●虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(蛹)の項

 ●虫愛ずる姫君の憂鬱なる日々・・クロアゲハ(羽化)の項

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャベツ畑で夢はつづく・・

  結局、また採集して育てることになりました(^^;

IMG_1453a320x240

IMG_1487a320x240

IMG_1504a320x240

IMG_1682a320x240

IMG_1726a320x240

 50匹くらいの青虫をケースに入れ育てました。そのうち、蛹になったものが30匹くらい。羽化して成虫になったのが22匹でした(そのうち3匹が不全)

 最初の頃は2匹ずつ、次は3匹以上と羽化して、最終的に19匹が大空に旅立ちました。残念ながら、すべてが成虫になることができませんでしたが、自然界ではもっと確率が低いというのでやはり難しいですね。

 青虫から蛹になる前に死ぬ個体や蛹になってから死ぬ個体など、死んでしまう条件にある程度の時期が関係ありそうですね。

 特に、エサをやらなかった最後の方の個体たちは、上記の時期に死ぬものが多かったと思います。やはり幼虫の時期に充分にエサを摂っておかないといけないのかな。

 そういえば、リリースしてあげた匹数にしては戻ってきてくれた蝶の数が少ないぞ!この親不孝モノ~ヽ(*`Д´)ノ

 

<参照>

 キャベツ畑で目が覚めて・・

 ●キャベツ畑でみる夢は・・・?

 ●キャベツ畑は夢のあと・・

 ●季節が巡る 命も廻る・・


↓こちらもどうぞ

IMG_1486a320x240

 寄生バチに寄生された青虫です(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)